小野小町ゆかりの隨心院!
佇む小町ガヤと絶世の美女の面影を訪ねて

日時12月15日(火)13時30分~16時頃
集合地下鉄「小野」駅 改札前
参加費2500円(学生は500円) ※別途、拝観料500円

隨心院 極彩色梅匂小町絵図小町ガヤ随心院の雪景色

【終了しました。ご参加ありがとうございました。】
絶世の美女として名高い小野小町ゆかりの随心院と、住宅街にたたずむ小町ガヤを訪ねます。

ここが見どころ!

  1. 隨心院は、小野小町が隠棲したとも伝わる場所にあります。化粧井戸や恋文を埋めた文塚をはじめ、老衰した小町の像(卒塔婆小町)など、小町を偲ぶことができる場所。極彩色梅匂小町絵図もたいへん華やかです。小町の伝承やその実像、境内の見どころをご紹介します。
  2. 隨心院の周辺には、小町のもとへと通った深草少将が置いていったカヤの実を埋めたことに由緒を持つという「小町ガヤ」が。現在もカヤの実が落ちる立派な木を訪ねます。
行程(約2.4km ほぼ平坦)
地下鉄・小野駅 改札前 → 小町ガヤ その1 → 小町ガヤ その2 → 隨心院(小野小町ゆかり、文張地蔵、卒塔婆小町像、極彩色梅匂小町絵図の絵解き、化粧井戸、文塚) → 地下鉄・小野駅にて解散

お申込みはこちらから

  • マスク着用でのご参加をお願いします。ガイドもマスク着用で行い、消毒液は当方でご用意いたします。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大状況により、中止にすることがあります。
  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。
  • 状況により訪問先を微調整する可能性があります。また写真と同じ風景を見られない可能性もあります。ご了承ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に3年連続最高得点で合格(第14回~第16回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。
 

地下鉄「小野」駅へは?

  • 京都駅から、JRで一駅「山科」駅下車。地下鉄東西線でに乗り換え、六地蔵行きに乗車、「小野」駅下車。
  • 京阪線から:「三条」駅で地下鉄にお乗り換え下さい。六地蔵行きに乗車、「小野」駅下車。
  • 阪急線から:「烏丸」駅で地下鉄に乗り換え。「烏丸御池」駅から地下鉄東西線で六地蔵行きにご乗車頂き「小野」駅下車。