門跡寺院の妙法院!五月会の特別公開へ!

日時5月14日(火) 散策:13時~16時頃
集合京阪「七条」駅 大阪・淀屋橋方面改札前
参加費2000円(学生は500円) ※別途、拝観料なし

妙法院妙法院豊国神社 唐門

【終了しました。ご参加ありがとうございました。】
5月14日に特別公開される天台宗の門跡寺院、妙法院を訪ねます。

ここが見どころ!

  1. 妙法院では5月14日に五月会があり、散華の奉納法要と普段は非公開の本尊の普賢菩薩像や諸堂が公開されます。国宝の庫裏(くり)、狩野派によって描かれた障壁画が残る書院、緑が美しい庭園など貴重な空間を見学することが出来ます。
  2. 界隈は秀吉の面影が残るエリア。秀吉が祀られた豊国神社や巨大な大仏があった方広寺、豊臣家滅亡のきっかけとなった鐘など、ゆかりの地を辿って行きます。
行程(約2.4km、ほぼ平坦)
京阪「七条」駅 大阪・淀屋橋方面改札前 → 妙法院(本尊・普賢菩薩像、国宝の庫裏、庭園、障壁画) → 大仏殿跡 → 方広寺・大梵鐘(国家安康の鐘) → 豊国神社(国宝の唐門) → 京阪・七条にて16時頃解散予定

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 少雨決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。
  • 状況により写真と同じ風景を見られない可能性もあります。ご了承ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

第15回・第14回京都検定1級(合格率2.2%)に2年連続最高得点で合格。「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2019」監修。特技はお箏の演奏。

京阪「七条」駅へは? ※集合場所は大阪・淀屋橋方面改札前です。

  • 京都駅から電車の場合
    JR京都駅から奈良線で1駅「東福寺」駅下車、京阪線にお乗り換え。出町柳方面行きで「七条」駅下車。淀屋橋方面改札へ。
  • 阪急線の場合
    「河原町」駅で下車。徒歩で四条大橋を渡り、京阪「祇園四条」駅から京阪線で「七条」駅下車。