哲学の道の桜から法然院の椿の手水鉢、大豊神社の狛ネズミまで

日時4月4日(土) 散策:13時半~16時頃
集合白川通今出川 北東角(バス停・銀閣寺道すぐ)
参加費2000円(学生は500円) ※別途、拝観料500円が必要です。

法然院 椿の手水鉢哲学の道 4月9日大豊神社 狛ネズミ

【終了しました】
見事な桜並木が続く銀閣寺道や哲学の道、ツバキの手水鉢がたいへん美しい法然院の特別公開、狛ネズミがかわいらしい大豊神社を目指します。

ここが見どころ!

  1. 銀閣寺道や哲学の道は疏水に沿って桜並木が続く小径。美しい京都の桜を堪能しながら、春の風情を感じます。中には桜越しの大文字山を望める場所も!
  2. 法然院は春の特別公開。ちょうどツバキが見ごろを迎える時期で、花で満たされた美しい手水鉢が必見です!
  3. 哲学の道に面した大豊神社もツバキの名所。境内に建つかわいい狛ネズミが、まるでツバキの花飾りを付けているようなときも。

銀閣寺道 4月5日銀閣寺道の桜法然院 4月12日

行程(約2.9km)
白川通今出川 北東角(バス停・銀閣寺道すぐ) → 銀閣寺道(疏水沿いの美しい桜並木) → 法然院(特別公開・ツバキの手水鉢) → 哲学の道(桜並木・関雪桜) → 大豊神社(狛ネズミ) → バス停・東天王町 16時頃解散予定

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。
  • 桜の開花状況により写真と同じ風景を見られない可能性もあります。ご了承ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。

白川通今出川 北東角(バス停・銀閣寺道すぐ)へは?

  • 京都駅からバスの場合
    京都駅中央口前のバス乗り場から、洛バス100系統で約40分。「銀閣寺道」下車。または京都駅から地下鉄で今出川駅へ移動し、地上で銀閣寺方面行にお乗りいただき「銀閣寺道」下車。
  • 阪急線の場合
    「河原町」駅で下車。四条河原町バス停から203系統、熊野・銀閣寺方面行にお乗りいただき「銀閣寺道」下車。
  • 京阪線の場合
    「出町柳」駅で下車。バス停・出町柳駅前(今出川通)から203系統、銀閣寺方面行にお乗りいただき「銀閣寺道」下車。