【祇園祭】前祭の山鉾散策!個性的な山鉾の見どころ解説

日時7月14日(金) 散策:9時30分~12時頃
集合地下鉄「四条」駅 1番出口(地上)
参加費2000円(学生は500円)

祇園祭 山鉾祇園祭 山鉾祇園祭 鉾頭

日本三大祭のひとつ祇園祭が盛り上がる宵山の期間。まだ人が少ない午前中に山鉾をめぐり、山鉾の見どころや物語、ご利益などを、初心者にもわかりやすく解説します。

ここが見どころ!

  1. 祇園祭の宵山の期間には数々の山鉾が立ち並びます。祭りの目的や、山鉾とは何か、山と鉾の違いから、地元ガイドならではの祇園祭の楽しみ方などをお話していきいます。
  2. 山鉾にはそれぞれモチーフとなる物語が。山鉾の由来を知るとより楽しくめぐることができます。
  3. さらに山鉾ごとに、厄除け・不老長寿・金運・恋愛など様々なご利益があります。ご自身にあったご利益を見つけるのも楽しいでしょう。

祇園祭 山鉾祇園祭祇園祭

行程(約2.2km)
地下鉄「四条」駅 1番出口(地上)前 → 山鉾巡り(祇園祭の歴史・見どころ、山鉾解説) → 地下鉄「四条」駅にて 12時頃解散

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 諸事情により写真と同じ場面が見られない場合があります。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。

講師のご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥観光ガイド「京都旅屋」代表。気象予報士として10年。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上、京都の紅葉・桜は250カ所以上を巡る。祇園祭は18年連続。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史に加えその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2017」監修。特技はお箏の演奏。ブログはこちら

地下鉄「四条」駅へは? ※集合場所は1番出口(地上)です

  • 京都駅から、地下鉄で「国際会館」行き。「四条」駅下車、1番出口(地上)へお越しください。京都駅から所要約4分。
  • 阪急線は、「烏丸」駅で下車。地下鉄「四条」駅・1番出口(地上)へお越しください。