北野天満宮 七夕飾りが並ぶ境内


北野天満宮 御土居

北野天満宮では、8月前半に「北野七夕祭」として様々な行事が行われ、境内には七夕飾りが並んでいます。

北野天満宮毎年の恒例行事となってきた北野七夕祭。今年は4日~16日の日程で、足つけ燈明神事をはじめ様々な行事が行われていますが、連日猛暑が続く今年は、境内各所に霧を散布する機会も設置されました。本殿前では恒例の梅の土用干しも行われています。

北野天満宮 御土居境内各所や御土居には七夕飾りが並んで綺麗です。この時期の御土居周辺は空いており、光輝くカエデの間を散策するのは気持ちがよいです。夜は21時までライトアップも行われています。夜も幻想的で大変美しいので、ぜひ足を延ばしてみてください。10日~12日には本殿石の間の通り抜け神事も行われ、京都旅屋でも12日夜に訪れる予定です。お気軽にご参加ください。

北野天満宮

北野天満宮

北野天満宮

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.