北政所ゆかりの名庭を楽しむ圓徳院と涅槃図に出会う利生堂へ

日時8月31日(金) 散策:13時30分~16時頃
集合八坂神社「西楼門」前
参加費2000円(学生は500円) ※別途、拝観料500円が必要です。

圓徳院圓徳院高台寺 利生堂

高台寺の塔頭で、座して庭園を鑑賞できる圓徳院と涅槃図が描かれた利生堂などを訪ねます。

ここが見どころ!

  1. 高台寺の圓徳院は、豊臣秀吉の妻・北政所が伏見城から移した庭園などを座って眺めることができ、暑い時期にもおすすめ。現代の画家が描いた障壁画も見ごたえがあります。
  2. 高台寺の利生堂は2016年12月に完成したお堂で、内部には高台寺が所蔵する涅槃図が壁や天井に大きく描かれています。涅槃図の見どころなどを解説します(高台寺内部の拝観は行いません)。
  3. 八坂神社や石塀小路など、東山の定番スポットを効率的に散策します。
行程(約1.9km、一部階段あり)
八坂神社「西楼門」前 → 八坂神社 → 石塀小路 → 圓徳院 → 高台寺・利生堂(高台寺内部の拝観は行いません) → 石塀小路 → 八坂神社にて16時頃解散

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 諸事情により写真と同じ場面が見られない場合があります。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。

八坂神社「西楼門」へは?

  • 京都駅から、市バス急行110、206系統などで「祇園」下車、徒歩すぐ。
  • 「阪急線」は、「河原町」駅下車。四条大橋を超えて東へ、徒歩約10分。
  • 「京阪線」は、「祇園四条」駅下車。東へ徒歩約6分。