二条城 夏季ライトアップ 2018年

二条城 ライトアップ

8月1日から15日にかけて、二条城の夏季ライトアップが行われています。

二条城 ライトアップ京都の8月前半の風物詩としてすっかり定着した「京の七夕」。堀川会場の隣にある二条城では、この時期にライトアップが行われています。二の丸庭園がライトアップされたのは2016年から。二の丸庭園は小堀遠州が手掛けた江戸時代初期を代表する武家の庭園で、巨石を使った荒々しさを感じるお庭。大広間と黒書院のそれぞれから美しい眺めを楽しめるように設計されています。

二条城 ライトアップ二の丸庭園のライトアップは、石が昼間よりも際立って見え、歩くたびにその印象が変わって感じます。二条城は世界遺産とあって訪れる人も外国人が多いのが特徴。夜も多くの外国人で賑わってました。国宝の二の丸御殿の内部には入ることはできませんが、二の丸庭園側の大広間の外観に「妖怪たちの七夕」をテーマにしたプロジェクションマッピングが投影されています。百鬼夜行がワラワラ出てきますので、ぜひゆっくりとご覧ください。

二条城 ライトアップ二の丸庭園を抜けた場所では、美しく照らされたたくさんの風鈴も並び、心地よい音色を響かせていました。二条城の夏季ライトアップは15日まで、19時~で21時が最終入城、料金は600円。昼間とは別料金になります。なお、今回は21時ギリギリに入ることができ、この日の最終入城者でした。そのため写真には人影が写っておりませんが、実際は結構賑わっています。

二条城 ライトアップ

二条城 ライトアップ

二条城 ライトアップ

二条城 ライトアップ

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.