勝林寺の花の手水鉢

勝林寺

東福寺の勝林寺では、花の手水鉢が人気です。

勝林寺東福寺の塔頭のひとつの勝林寺では、花が浮かんだ手水鉢が人気を集めています。勝林寺は、かつて東福寺の仏殿の天井裏に安置されていたという毘沙門天を祀るお寺で、東福寺の全体を守護するため、鬼門の位置にある勝林寺に祀られました。本堂は大檀那であった近衛家の大玄関を移築したもので、堂内では虎の襖絵も迫力があります。

勝林寺拝観は限られた時期になりますが、別途事前予約で坐禅や写経を行うことができ、特に若い方を中心に人気のお寺です。お寺にある手水鉢には、色とりどりの美しいお花が浮かべられていました。たいへん華やかな光景で、多くの方が写真を撮っていました。土曜日に花の入れ替えを行うそう。お花ははやり心を和ませてくれます。ご本尊にも是非ご参拝ください。

勝林寺

勝林寺

勝林寺

Instagram(インスタグラム)のアカウントを設けました!

積極的に京都の写真を投稿していきます。リンクはこちら。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に3年連続最高得点で合格(第14回~第16回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.