初夏の神泉苑

神泉苑

先日もご紹介した神泉苑。本日も散歩で訪れてみました。

神泉苑京都の街中にあるオアシスのような場所が神泉苑。平安時代には天皇のプライベートなお庭として今以上の広大な敷地と池の広さを持ちました。日照りが続いても枯れることのないその水は、清めの力を持つとされ、疫病鎮めの御霊会も行われました。境内はまだツツジが咲いており、新緑も輝いて、とても明るい印象でした。

神泉苑京都府は10日・11日と2日続けて新型コロナウイルスの感染者がゼロ名で、大阪府も11日は1名のみとなりました。関西は収束へと向かっていますが、今後の動向次第で京都旅屋も散策を再開したいと思っています。遅くとも6月には再開できることを期待しています。徐々に暑さも感じる季節にはなってきましたが、京都の明るい季節を感じていただけるコースができればと思っています。

神泉苑

神泉苑

神泉苑

Instagram(インスタグラム)のアカウントを設けました!

積極的に京都の写真を投稿していきます。リンクはこちら。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に3年連続最高得点で合格(第14回~第16回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.