二条城 和楽庵のカフェ「茶房前田」

二条城 和楽庵のカフェ「茶房前田」

先日、二条城の清流園に立つ和楽庵の茶房前田に立ち寄りました。

二条城 和楽庵のカフェ「茶房前田」18日から京都府民限定で公開が再開された二条城。その敷地は広大で、出入り口は東大手門に限定されているため、本丸など奥の方まで行くとその分歩く距離も長くなります。休憩にもおすすめなのは清流園に立つ和楽庵にあるカフェ「茶房前田」です。

二条城 和楽庵のカフェ「茶房前田」和楽庵は、昭和40(1965)年、高瀬川一之船入にあった角倉了以の屋敷から移した数寄屋建築に、秀吉が名残の月を眺めたことから名づけられた残月亭を模した茶室を表千家から寄贈されて増築したもの建物。現在は茶房前田が入り、開放的な空間で清流園を眺めながらゆっくり甘味などをいただくことができます。18日は公開が再開されたばかりとあって、お客は私だけ。蒸し暑い日でしたのでグリーンティー(500円)をいただきました。

二条城 清流園清流園は、角倉家から庭園の池石約800個を移し、更に全国から集めた銘石なども加えて築かれた和洋折衷の庭園。作庭には中根金作も加わりました。和楽庵の前には川の流れもあり、心落ち着く雰囲気です。これから暑くなる時期。熱中症にも気をつけつつ、休憩していただくのもおすすめです。

二条城 和楽庵のカフェ「茶房前田」

二条城 和楽庵

Instagram(インスタグラム)のアカウントを設けました!

積極的に京都の写真を投稿していきます。リンクはこちら。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

京都検定1級に3年連続最高得点で合格(第14回~第16回、第14回合格率2.2%)、「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.