鳴き龍の相国寺!紅葉穴場の開山堂庭園、木の葉散る上御霊神社へ

日時11月25日(月) 散策:09時30分~12時頃
集合地下鉄「鞍馬口」駅 改札前
参加費2500円(学生は500円) ※別途、拝観料800円が必要です

相国寺 開山堂庭園 11月27日相国寺 承天閣美術館 11月上御霊神社

【終了しました。ご参加ありがとうございました。】
穴場の紅葉と「鳴き龍」と呼ばれる狩野光信の天井龍で知られる相国寺。その魅力を中心に散策します。

ここが見どころ!

  1. 相国寺は足利義満によって建立された禅寺で、五山第二位の格式を誇った大寺院。法堂内部の天井龍は、江戸初期に狩野光信によって描かれたもので、特定の場所で手を叩くと音が響くことから「鳴き龍」としても知られています。
  2. 街中にある相国寺は紅葉の穴場。この時期だけ公開される開山堂庭園では見事な枯山水を紅葉が彩るほか、裏方丈庭園など見所あるお庭が。吉村が秘密にしておきたい場所へも訪れる予定です。
  3. 上御霊神社は応仁の乱の勃発地として知られる神社で、境内は落ち葉が美しい頃です。
行程(約2.3km、平坦)
地下鉄「鞍馬口」駅 改札前 → 尾形光琳宅跡 → 上御霊神社 → 法然水 → 相国寺(開山堂庭園、鳴き龍、秘密の場所) → 地下鉄・今出川駅にて解散

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。
  • 状況により写真と同じ光景を見られない可能性もあります。ご了承ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

第15回・第14回京都検定1級(合格率2.2%)に2年連続最高得点で合格。「京都検定マイスター」。気象予報士として10年以上。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2020」監修。特技はお箏の演奏。

地下鉄「鞍馬口」駅へは?

  • 京都駅から、地下鉄で「国際会館」行き。「鞍馬口」駅下車。京都駅から所要約10分。
  • 「京阪線」は、「三条」駅で地下鉄線にお乗り換え。さらに「烏丸御池」駅から地下鉄烏丸線「国際会館」行きにお乗り換え頂き、「鞍馬口」駅へお越しください。
  • 「阪急線」は、「烏丸」駅で地下鉄線にお乗り換え、国際会館行きにご乗車下さい。