ススキたなびく鷹峯の源光庵と本阿弥光悦ゆかりの光悦寺へ

日時10月8日(月・祝) 散策:14時~16時頃
集合バス停「鷹峯源光庵前」
参加費2000円(学生は500円) ※別途、拝観料700円が必要です。

源光庵源光庵のススキ光悦寺 光悦垣

【終了しました。ご参加ありがとうございました。】
洛北の鷹峯にある源光庵は丸窓の「悟りの窓」で知られる寺院。本阿弥光悦ゆかりの光悦寺とあわせて散策します。

ここが見どころ!

  1. 源光庵の門前は、ススキが秋らしい風情を魅せる頃です。丸窓は「悟りの窓」、四角い窓は「迷いの窓」として知られ、対照的な眺めを楽しむことができます。
  2. 光悦寺は本阿弥光悦ゆかりのお寺。緑の美しい境内には有名な光悦垣があり、光悦の墓も残されています。
  3. 岩戸妙見宮・圓成寺も緑に包まれる光景がおすすめ。境内には意外なご利益もあります。
行程(約1.4km、ほぼ平坦)
バス停「鷹峯源光庵前」 → 源光庵(丸窓、血天井) → 光悦寺(光悦垣) → 岩戸妙見宮・園成寺 → バス停・鷹峯源光庵前にて16時頃解散

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 諸事情により写真と同じ場面が見られない場合があります。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。

バス停「鷹峯源光庵前」へは?

  • 京都駅から、地下鉄で「国際会館」行きで「北大路」駅下車。北大路バスターミナルから「北1系統」にご乗車ください。
  • 「阪急線」からは、「四条大宮」駅で下車。バス停・四条大宮から「6系統(毎正時と30分発)」にご乗車ください。