【特別講座】地震・水害・台風・大火 京都の歴史災害を学ぶ

日時1月19日(日) 講座18:00~20:00
集合カフェ「ろじうさぎ」(宮川町の町家カフェ)
参加費講座1500円+ドリンク350円~(1ドリンクオーダー制)
※講座+食事(ドリンク付)1500円+1030円~

激しく増水した鴨川と昭和10年の水害を伝える擬宝珠激しく増水した桂川台風で倒れた柳

【終了しました。参加頂きましてありがとうございました。】宮川町にあるカフェ「ろじうさぎ」にて、2014年1月19日(日)に、京都の歴史災害を解説する特別講座を開催します。千年の都である京都だからこそ残された災害の記録やその痕跡、被害拡大の原因やいざという時の備えなどを解説。2013年9月の台風18号水害についても、写真や動画で被災状況を説明していきます。

激しく増水した鴨川 出町柳千年の都・京都は、平安時代依頼の災害記録が詳細に残された全国でも唯一の都市です。記憶に新しい台風18号水害から、京都を襲った数々の大地震・大火・台風などの歴史災害に至るまで、残された記録やモニュメントを紹介し、資料を用いながら分かりやすく解説。京都も決して災害とは無縁ではないことを知って頂き、いざという時に少しでも役立てば幸いです。※収益の一部は災害復興支援として寄付させて頂きます。

カフェ ろじうさぎ会場は、宮川町にある町家カフェ「ろじうさぎ」。京都らしい落ち着いた町家の空間には、京都の本もいっぱい。京都を愛する方々が集う隠れ家のようなカフェで、お食事を頂くこともできます。

開催日程、料金など

開催日時 内容 会場
1月19日(日)
18時~20時
≪地震・水害・台風・大火 京都の歴史災害を学ぶ≫
京都を襲った過去の大地震・水害・台風・大火や、2013年9月の台風18号水害についても、分かりやすく解説!
カフェ
「ろじうさぎ」

区分 料金
講座+ドリンク(1ドリンクオーダー制) 1500円+350円~(計1850円~)
講座+食事(ドリンク付、体にやさしいおばんざい定食)
※食事の提供は講座終了後。お申し込みは前々日まで。
1500円+1030円~(計2530円~)

 ※講座料金等は当日、現金にて受け取らせて頂きます。
 ※収益の一部は災害復興支援として寄付させて頂きます。

お申込みはこちらから

  1. 「食事付き」は必ず事前予約制、前々日夕刻まで(1/19開催→1/17夕刻までの
    お申し込みとさせて頂きます。)
  2. 「食事」の提供は、講座終了後となります。
  3. 「ドリンクのみ」の場合は、当日申し込みも承ります。

講師のご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

吉村 晋弥観光ガイド「京都旅屋」代表。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。2011年秋は京都の紅葉約250カ所、2012年春は京都の桜約200カ所を巡る。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史に加えその日の天気も解説する。特技はお箏の演奏。ブログはこちら
京都旅屋ホームページ:http://kyoto-tabiya.com/

★台風18号水害で激しく増水した鴨川の動画です。当日の鴨川や嵐山の様子などについても、写真や動画を使いながら、分かりやすく解説していきます。

カフェ「ろじうさぎ」へは?

京都市東山区下柳町176
(宮川町歌舞練場上ル一筋目東入ル 恵美須神社西側)

詳しい地図と経路はこちらから。


より大きな地図で ろじうさぎ を表示