「櫛まつり」の雅な時代風俗行列と三条駅界隈へ

日時9月24日(月・祝) 散策:13時30分~15時30分頃
集合京阪「三条」駅 中央改札口前 ※集合は中央改札口前(地下)です
参加費2000円(学生は500円) ※別途、拝観料なし。雨天時は行列中止のため半額

櫛まつり 2014年祇園白川高山彦九郎の像

各時代の髪型に髪を結い時代衣装をまとった華やかな櫛まつりの行列を見学し、高山彦九郎像や大将軍神社など三条駅界隈も散策します。※雨天時は行列が中止となりますが、散策は半額の1000円で開催させていただきます。

ここが見どころ!

  1. 櫛の供養と感謝を込めて行われる安井金比羅宮の「櫛まつり」。古墳時代から大正時代や現代舞妓まで、多彩な髪形を結った時代風俗行列が祇園の街を練り歩きます。華やかな装束とともに、各時代の女性たちに思いを馳せます。※雨天時は行列が中止となりますが、散策は半額の1000円で開催させていただきます。
  2. 三条大橋には、昭和10年の水害を伝える擬宝珠(ぎぼし)が。当時の状況を解説します。御所を拝む姿が印象的な高山彦九郎像。幕末より100年も前に勤皇を説いた彦九郎の生涯をお話します。大将軍神社は、樹齢800年という大イチョウが健在で、鵺(ぬえ)退治の伝説を伝えます。
  3. 祇園を代表する趣ある場所が祇園白川。櫛まつりの行列ともに、雅な光景をお楽しみください。
行程(約1.8km)
京阪「三条」駅 中央改札口前 → 三条大橋(昭和10年水害を伝える擬宝珠) → 高山彦九郎像 → 大将軍神社 → 祇園白川・巽橋(櫛まつり) → 出雲の阿国像 → 京阪「祇園四条」駅にて 15時30分頃解散予定

お申込みはこちらから

  • 当日は歩きやすい靴と服装でお越しください。
  • 雨天時は行列が中止となりますが、散策は半額の1000円で開催させていただきます。ただし荒天の場合は中止することがあります。
  • 集合場所までの交通費は各自ご負担いただきます。
  • 状況により写真と同じ風景を見られない可能性もあります。ご了承ください。

ガイドのご紹介

吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。

京阪「三条」駅へは?

  • 「京都駅」から地下鉄、国際会館行きで「烏丸御池」駅下車。
    烏丸御池駅ホームで進行方向に進み、地下鉄東西線に乗り換え。
    六地蔵方面の電車にお乗り頂き2駅「三条京阪」駅下車。徒歩で京阪三条駅の中央改札前へ。
  • 「阪急線」からは「河原町」駅から徒歩で京阪「祇園四条」駅へ。出町柳方面へ1駅です。