広沢池西側のコスモス


広沢池西側のコスモス

嵯峨野の広沢池の西側に美しいコスモスが咲いています。

広沢池西側のコスモス四季折々に趣ある風景を見せてくれる嵯峨野の広沢池周辺。辺りは「歴史的風土特別保存地区」に指定されており、土地の維持管理行為以外は現状変更が禁止されています。そのため京都近郊とは思えないような、たいへん長閑な田園風景が残されており、都会に生きる人たちの心を癒してくれます。

広沢池西側のコスモスこの時期は広沢池の西側でコスモスが綺麗に咲いています。南側では早くから咲くキバナコスモスもありますが、ピンクや白の明るく優しい色合いのコスモスは秋の盛りを教えてくれます。京都では亀岡市の夢コスモス園や恭仁京跡などが名所ですが、京都市街地近郊ではまとまって咲いているところは珍しいです(山科の琵琶湖疎水沿いや、洛北の高野川沿いなどで咲いているようです)。

広沢池西側のコスモス訪れたのは夕方で、風に揺れて咲く様子に散歩に訪れた地元の方も写真を撮ったり、立ち止まって眺めたりをされていました。コスモスは地元の方が植えてくれているだと察しますが、背景に広がる田園風景に文字通り彩りを加えてくれています。お近くに行かれる際は、足を延ばしてみてください。

未公開の京都写真・京都の天気の解説など、京都情報を発信するFacebookグループ運営中!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や行事、天気の解説などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているDMM経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.