常寂光寺のしだれ桜


常寂光寺 しだれ桜

嵯峨野の常寂光寺のしだれ桜が見ごろを迎えています。

常寂光寺 しだれ桜常寂光寺は紅葉で名高い嵯峨野のお寺です。境内にはたくさんのカエデがあり、秋は紅葉の絶景がたいへん美しく、たくさんの人が訪れます。緑の時期もその見事さは群を抜き、足もとを彩る苔とともに「青もみじ」の輝きは京都有数です。そんなお寺ならばこそ、桜のイメージは弱く、今は静かにゆっくりと桜を眺めることができる穴場となっています。

常寂光寺 しだれ桜境内を入ってすぐの左手側に大きなしだれ桜が1本あり、いよいよ満開を迎えてきました。実は28日に「まいまい京都」さんの散策で訪れた時はまだ3分咲き程度でしたが、今日(30日)に訪れると見頃に入ってきていました。仁王門の茅葺屋根が、のどかな印象を与えてくれますし、実際に見事な桜をのんびりと眺めることができます。紅葉の寺に咲き誇るしだれ桜。天龍寺も見頃に入ってきましたが、お近くに行かれる際は足を延ばしてみてください。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.