藤森神社のアジサイ


藤森神社

藤森神社の紫陽花苑(あじさいえん)を訪れました。

藤森神社京都であじさいの名所として名前が挙がる場所のひとつが藤森神社。二カ所ある紫陽花苑には約3500本のアジサイが植わり、いずれも色とりどりの花で目を楽しませてくれます。藤森神社の紫陽花苑はアジサイとの距離が近いのが特徴。アジサイに包まれているような細い散策路を進みながら眺めることができます。

藤森神社17日は紫陽花まつりが行われ、境内は多くの人で賑わっていました。私もご案内で訪れましたが、たくさんの方とご一緒でき、大変うれしく思います。ご参加ありがとうございました。蹴鞠や太鼓の奉納を眺めてきましたので、近日中にご紹介できればと思います。

藤森神社今年の紫陽花苑は、例年に比べて花が少ない印象です。時期の問題かもしれませんが、緑の葉っぱが目につくのが正直なところです。ただ、株数がかなり多いため、場所によっては写真のようにアジサイが多い場所もあります。料金は300円と、今年から800円となった三室戸寺と比べるとずいぶんお手頃に感じます。見頃はまだしばらく続きそうですので、よければ足を延ばしてみてください。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.