上賀茂神社の雪景色


上賀茂神社の雪景色

2月11日に、上賀茂神社を訪れました。雪が積もり美しい光景に出会うことができました。

上賀茂神社の雪景色京都市街地の雪は南北で積雪量に大きな差が出ます。また、午前中までにあらかた解けてしまうことも多いため、日の出から気温が本格的に上がり始める10時頃までが、本当に美しい雪景色を見られるチャンスです。一方で京都の拝観寺院は9時ないし10時からのところが多く、狙って行かないと見られない個所もあります。そこで比較的お勧めしたいのが、神社の境内。神社は早朝から開門するところが多く、24時間参拝可能なところもあります。

上賀茂神社の雪景色雪の日の早朝に神社に参拝すると、その厳かさをまず感じることでしょう。鎮守の森と呼ばれるように、神社の境内は森に囲まれ、雪の白と木々の黒との色合いに、まさに神の存在さえ感じたくなるような、ピシッとした雰囲気がただよっています。上賀茂神社でも見晴らしの良い参道や馬場は雪に覆われ、断続的に雪の降る中、神職の方々が除雪をされていました。京都ではこうした広々とした風景は少ないため、一面の白銀の雪原には懐かしさも覚えます。この日は紀元祭が行われるとあって、神馬も出社していました。ただ、境内の中でも写真映えする楼門は、現在修理中。残念ながら、雪との取り合わせは目にすることができませんでした。

上賀茂神社の雪景色紀元祭もあるため人は比較的多かった境内ですが、東側の木々に囲まれたエリアに入ると、人影は少なくなって空気が変わります。差し込む木漏れ日や、太陽の熱によって木々から落ちてくる雪がたいへん神秘的でした。すでに2月に入って日差しも強くなりはじめ、雪は見る間にどんどんと解けていきます。2月の雪景色は早起きをして眺めに行ってみてください。

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

上賀茂神社の雪景色

二葉姫稲荷神社からの雪景色

未公開の京都写真・京都の天気の解説など、京都情報を発信するFacebookグループ運営中!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や行事、天気の解説などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているシナプスさん経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2017」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.