街中で華やぐ河津桜


河津桜

五条河原町の北西にあるエクセルヒューマンの前に植えられている、河津桜が早くも見ごろに入っています。

河津桜先日、三条大橋の木が開花したとお伝えした河津桜。近年は各地に植えられて、京都ではこれから3月下旬にかけて見ごろを迎えてきます。ソメイヨシノは遺伝子が同じクローンのため、気候が同じであれば一斉に開花してきますが、河津桜は木によって個性があるようで、京都の中でも早めに咲く木と遅めに咲く木とが分かれています。

河津桜五条河原町北西のエクセルヒューマン(ExcelHuman)ビルの前に植えられている河津桜は、日当たりの良さとビルからの熱反射もあるのか、三条大橋よりも開花のペースが早く、すでに見ごろに入ってきました。京都でも指折りに早く咲く河津桜です。眺めに行った4日は、気温が20℃を超えて、春の空気感があり、そんな中で今年初めて本格的な桜を見ることができ、たいへん嬉しくなりました。

河津桜五条通は着物レンタルのお店があって、海外の方が東山へと歩く途中でこの桜を目にして、よく写真を撮っておられます。桜は1本しかありませんが、観光にも一役買っているようです。青空と太陽の光にピンクの桜はよく映えていました。お近くに行かれる際は、ぜひご覧になってみてください。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.