東寺 満開の河津桜


東寺 満開の河津桜

東寺の大師堂前の河津桜が満開です。一足先に美しい桜を目にすることができます。

東寺 満開の河津桜17日の京都は、気温が22.1℃まで上がり、今年一番の暖かさとなりました。超早咲きの桜が各地で一気に咲き進んできています。京都でも各地に植わる河津桜が見頃に入っており、中でも開花が早い東寺の大師堂北の河津桜は満開となっていました。ちょうど青空の下で、ピンクの濃い桜がとても美しく、見事に咲き誇っています。

東寺 満開の河津桜静岡県の伊豆半島が原産の河津桜は、花が大きいオオシマザクラと、超早咲きで色が濃いカンヒザクラの交配種のため、花が大きくて、色が濃く、超早咲きという、それぞれの長所を受け継いだ桜です。まだ発見されてから60年ほどですが、その華やかさと一足早く春を告げるところから、京都でも近年各地で植えられ、目にする機会も増えてきました。暖かい今週は特にお勧めの桜です。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.