新京極の獅子舞行列

獅子舞

1月2日に、三条通や新京極を獅子舞が行列しました。

獅子舞お祭りや新年にも登場するのは獅子舞。頭を噛んでいただくと、その人の邪気を食べてくれて元気に過ごせる、噛みつく→神付くというゲン担ぎになるなどといわれます。街を巡行することで疫病を払う役目もあるそう。新年にもふさわしい存在ですね。三条通から新京極通では「京・獅子舞プロジェクト」の皆様による獅子舞巡行が1月2日に行われました。

獅子舞獅子舞は4匹も出て、新年の買い物客で賑わう通りを進むと多くの人に囲まれていました。ただ、子どもたちの中には泣き出してしまう子も多く、やはり怖い存在だったようです。途中、誓願寺では獅子舞にご祈祷があり、じっとしゃがんでご祈祷を受けている姿が印象的でした。ご祈祷が終わると、お寺の境内や門前で舞も披露していただけました。獅子舞は行く先々で大人気。新春らしい明るい行事です。今年は新京極のご案内中に遭遇することができました。多くの方にご参加いただきまして、ありがとうございました。

「京ごよみ手帳2019」訂正のお知らせ

・P39の三十三間堂「楊枝のお加持と大的大会」の日程が1月14日となっていますが、正しくは「1月13日」です。
・P225の「京都御所」のデータで、2番の休みは「月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休あり」です。
ご迷惑をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.