檀王法林寺のサルスベリ


法林寺

三条京阪にある檀王法林寺のサルスベリが綺麗でした。

法林寺檀王法林寺は、栴檀王院無上法林寺が正式名称ですが、通称「だんのうさん」と呼ばれて親しまれているお寺です。境内には保育園もあり、子どもたちの声が響くお寺でもあります。歴史的には琉球にお念仏を広めた袋中(たいちゅう)上人のゆかりがあり、そのお弟子さんの團王(だんのう)上人が、「だんのうさん」の由来ともなっています。歴史や現在寺内・境内にあるものも、大変興味深いため、いずれ詳しく記載できればと思います。現在、三条通に面した門前はサルスベリの花が綺麗です。思わず足をとめて、写真を撮りました。夏の時期に数少ない彩りです。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.