東山の定番風景

八坂の塔

先日、東山を自転車で走ってきました。

八坂神社京都を訪れる観光客の多くが訪れる東山。一般的には、北は銀閣寺から南は三十三間堂付近まででしょう。社寺が立ち並ぶ歴史的な風景に加え、石畳や町家などの街並みや、多くのお土産物屋や食べ歩きできる飲食店、博物館などがあるところも魅力です。京都観光のゴールデンゾーンといえる場所です。

円山公園近年は海外の方も増えて人が多いものの、東京周辺の人の多さに比べれば少ないため、よく言えば活気があると表現できるでしょう。人が集まる場所は集まるなりの魅力があるもので、清水寺や高台寺などの有名寺院、五重塔の八坂の塔、ねねの道や石塀小路の石畳、芸舞妓が住む祇園界隈、緑が多くて広大な円山公園など、京都の中でも他の地域では味わえない、鉄板の京都らしさがあります。

建仁寺近年はインスタ映えするとして八坂庚申堂が人気を集めるなど、しばらく訪れないと、新しい人気スポットができていたり、お店も入れ替わりや改装を含めて変わっていく場所です。訪れた日は青空がきれいで、多くの方が笑顔で散策している様子が印象的でした。京都は非日常の空間を味わえる場所。その原点が東山にはあるように思います。

未公開の京都写真・京都の天気の解説など、京都情報を発信するFacebookグループ運営中!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や行事、天気の解説などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているDMM経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2017」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.