新緑の天授庵


南禅寺 天授庵

南禅寺の塔頭、天授庵。緑が大変に綺麗でこの時期にお勧めの場所のひとつです。5月5日までは長谷川等伯の襖絵のレプリカが公開されています。

南禅寺 天授庵天授庵は私のおすすめのお寺。個人的にも幾度となく訪れて、ブログにも何度も書いてきました。天授庵は秋の紅葉も見事ですが、この時期は美しい新緑を静かに楽しむことができます。紅葉の名所が多い京都は、それすなわち新緑の名所が多いともいえます。紅葉のガイドブックを手に、この時期の京都を回ってみるのもよいでしょう。

南禅寺 天授庵南禅寺の天授庵は、枯山水の庭園と池泉回遊式庭園の二種類のお庭を楽しめ、いずれも京都の中でも質が高い眺めです。近年は紅葉の時期に有名になってきて人も多くなりましたが、新緑の時期は大変静かにじっくりとエメラルドグリーンの風景を堪能できます。

南禅寺 天授庵飛び石や木の橋にも風情を感じられ、もうじき池には睡蓮も咲いて華やかさが増してきます。地下鉄蹴上駅から徒歩で来れるなど交通の便もよく、京都らしい穏やかな時を過ごすにはお勧め。南禅寺の境内も新緑が美しく、疏水が奏でる水の音にはヒーリング効果も感じます。5月5日までは、通常は非公開の長谷川等伯の襖絵が追加料金なしで公開されています。お聞きするとレプリカとのことでしたが、目の前で見られる貴重な機会。ぜひ、天授庵など南禅寺界隈にゆっくりと足を延ばしてみてください。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.