圓徳院のライトアップ

圓徳院

3日の夜に高台寺の圓徳院(えんとくいん)のライトアップを見てきました。

圓徳院圓徳院は高台寺の塔頭で、高台寺と合わせて拝観することが出来ます。高台寺よりは人出は少なく、座って眺めるお庭がメインのため、心行くまでじっくりと眺められるのが特徴です。特に奥のお庭(北庭)は、豊臣秀吉の妻・ねねが、伏見城で眺めていたお庭を移築したもので、桃山時代らしく巨石が並ぶ見事な枯山水の庭園を楽しむことが出来ます。

圓徳院 南庭入ってすぐの南庭も紅葉が美しく、人によってはこの南庭の方が好みという方もおられることでしょう。いずれにしてもそれぞれに紅葉が美しいお庭があるのが圓徳院。この日は拝観終了の22時間際まで粘り、ご覧のような人の写らない写真を撮って来ました。お隣の高台寺も紅葉がまだ楽しめます。雨の影響で状況が変わっているかもしれませんが、合わせて拝観して頂くとよいでしょう。

圓徳院

圓徳院

圓徳院

圓徳院

圓徳院

テレビ出演のお知らせ

12月5日(水)に関西テレビ(8チャンネル)の「よ~いどん!」の「ロザンのうんちくん」のコーナーに出演させていただきます。よろしければご覧ください。

「京ごよみ手帳2019」訂正のお知らせ

・P39の三十三間堂「楊枝のお加持と大的大会」の日程が1月14日となっていますが、正しくは「1月13日」です。
・P225の「京都御所」のデータで、2番の休みは「月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休あり」です。
ご迷惑をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.