京都に咲く超早咲き桜


超早咲き桜

京都市街地は桜の華やかさはまだですが、場所をピンポイントで探すと咲いている桜もあります。

超早咲き桜最近、寒の戻りがあり桜のつぼみの膨らみも足踏みといった状態です。今週の水曜日・木曜日は最高気温が20℃に達する可能性もあるほどの高温となるため、この頃には各地の早咲きのしだれ桜(私の桜講座でランク1の桜)が本格的に咲き始めてくるでしょう。一方、現状ではピンポイントで場所を探せば咲いている超早咲き桜もあります。

長徳寺 オカメ桜出町柳にある長徳寺のオカメ桜は近年人気を集めている桜です。関東では各所で目にする桜ですが、京都では珍しく他にも百万遍知恩寺でも咲いているほか(百万遍知恩寺には”ふじ桜”と呼ばれる超早咲き桜もあります)、賀茂大橋の南西に植わるイボ桜と呼ばれる木も、見た目はどう見てもオカメ桜と同じに見えます。この辺りはすでに見頃です。

近衛邸跡 3月17日その他、場所は省略しますが(桜講座等でご紹介をしてきました)、ピンポイントで咲いている場所を巡ってみると今年も美しい花を咲かせていました。昨年の台風被害で折れている桜もある中、こうして今年も元気な姿を見せてくれるのはとても嬉しい気持ちになります。近衛邸跡の糸桜(イトザクラ)も、よく枝に目をこらして探してみると、すでに花が開き始めています。この桜は私の講座の開花ランクで行くと「1」にしていますが、本当は「0.5」を付けたい桜(私の桜講座を聴いていない方は意味不明ですいません)。この桜が開けば、いよいよ本格的な京都の桜シーズンも始まります!

超早咲き桜

超早咲き桜

超早咲き桜

「京ごよみ手帳2019」訂正のお知らせ

・P39の三十三間堂「楊枝のお加持と大的大会」の日程が1月14日となっていますが、正しくは「1月13日」です。
・P225の「京都御所」のデータで、2番の休みは「月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休あり」です。
ご迷惑をおかけいたします。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第15回・第14回京都検定1級(合格率2.2%)に2年連続の最高得点で合格。気象予報士として10年以上。京都検定マイスター。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.