一足早くピークを迎えたケヤキや桜の色づき

御池通 京都市役所

カエデの紅葉に先立って、京都はケヤキや桜の色づきがピークを迎えています。

仁王門通今年の京都の紅葉の見ごろは11月中旬から下旬となりそうです。例年よりは少しペースが速く、例年色づきが早い場所は今週末から見ごろになってきそうです。そして今週末からも強い寒気が入りそうで、この気温経過と日照ですと、来週以降、市街地も一気に見ごろに入ってくるかもしれません。今年は条件が良さそうですので、本格的な紅葉が楽しみですね。

円山公園市街地はカエデの紅葉に先立って、ケヤキや桜の色づきが綺麗になっています。赤ではなく褐色に色づくために「褐葉(かつよう)」と呼ばれたりもしますが、大切な秋の彩の一つです。桜の葉は一様ではなく葉によって黄色も混ざった色となり、なかなか綺麗です。今日は綺麗な色の葉っぱを集めている女の子を見かけました。先日の台風の影響で葉が早めに落ちている木もありますが、全般に各地とも見頃で、カエデの紅葉の前に晩秋の風情を感じさせてくれます。

未公開の京都写真・京都の天気の解説など、京都情報を発信するFacebookグループ運営中!

  • Facebookのグループ機能を利用したページ内で、ブログでは未公開の写真や動画、私が眺めている日々の京都の風景や行事、天気の解説などを月額680円で公開中。詳細やお申込みはこちらから。運営をされているDMM経由のお申込みとなります。

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳 2018」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.