亀岡の「夢コスモス園」


夢コスモス園 10月6日

先日、亀岡市にある夢コスモス園へと足を延ばしてきました。

夢コスモス園京都近郊にはコスモスが美しい場所がいくつもあります。広沢池の西側や嵐山高雄パークウェイ、恭仁京跡、そして亀岡の夢コスモス園などです。コスモスは「秋桜」とも書くようにピンク色の姿が美しいですが、他にも白や黄色など色とりどりで、目を楽しませてくれます。亀岡の夢コスモス園には約4.2haの面積に約800万本のコスモスが咲き乱れる関西有数のコスモス園として親しまれています。料金は土日祝は600円で、平日は500円です。

夢コスモス園 10月6日今年の開園期間は9月22日から10月28日まで、私が訪れた日(10月6日)は、まだ3分程度といった印象でしたので、今月後半にかけて咲き進んで来るでしょう。アクセスは自動車か、JR亀岡駅からバスとなります。近くには西国三十三所観音霊場で知られる穴太寺(あなおじ)もあり、バスの乗車券と夢コスモス園と穴太寺の拝観料が込みで1000円(通常1780円)という、たいへんお得な券(まるっとチケット)もあり、JR亀岡駅の観光案内所で購入できますので、お時間のある方は穴太寺にも訪れてみてください。なお、特に平日はバスの本数が少ないためよく時間を見て行動されるとよいでしょう。

夢コスモス園コスモスは広々としたのどかな風景の中で風にそよぎ、美しい光景です。コスモス園の中には多数の案山子(かかし)が立っていて「創作かかしコンテスト」も行われていました。投票券に住所を書いて投票をすると、抽選で亀岡の特産品が当たるそうです。それぞれが質の高い力作ぞろいで、眺めながら歩くのも楽しいです。過去の名作も並び、完成度の高さには驚かされるでしょう(ただ、私が訪れた日は台風対策で展示されている案山子の数は限られていました)。10月28日までに、よければ訪れてみてください。

夢コスモス園

夢コスモス園

夢コスモス園

散策・講座のお知らせ

散策・講座等のご依頼はこちらから!お気軽にご連絡ください。

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

第14回京都検定1級(合格率2.2%)に最高得点で合格。気象予報士として10年以上。第5回京都検定にて回の最年少で1級に合格。8年ぶりに受験した第13回京都検定で再度1級に合格し「京都検定マイスター」となる。これまでに訪れた京都の観光スポットは400カ所以上。自らの足で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなくその日の天気も解説する。毎月第2水曜日にはKBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演中。「京ごよみ手帳」監修。特技はお箏の演奏。


コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.