京都旅屋について

京都旅屋について

「京都旅屋」は、2011年4月、皆様に京都の旅をより楽しんで頂きたい、といった思いで出発しました。京都の観光客は多くの方の努力により、年間5000万人を超えています。四季の風景の美しさ、奥深い歴史、味覚や文化、行事などなど、様々な「京都」を求めて、国内外からたくさんの方が訪れています。

ほとんどの方は、京都の観光に際し、ガイドブックを片手に、あるいはテレビやインターネットで情報を得て訪問されるかと思います。ただ、効率的な移動や、その社寺の背景にある歴史や目の前にあるものの意味を知り、人々が紡いできた熱い物語に感動し、見ごろの草花を目にするなど、「京都」を満喫していただくには、何より京都を愛し、京都に精通した「観光ガイド」の存在が欠かせません。

京都には、有名な場所のみならず、あらゆる所に歴史の物語や見どころが隠されています。そして京都の風景には「旬な場所」があります。その日その時に最も美しい場所があります。私自身も、ひとりの京都ファンとして、四季折々の京都の風景を何年も眺め続けてきた中で、そのことを強く実感します。暇さえあれば現地に足を運び、自らの目で眺めてきた経験を基に、そうした「旬な場所」へとご案内できればと思っています。

もうひとつ、私には気象予報士の資格と、民間気象会社での実務経験もあります。未来を見通せる能力を京都散策にもフルに生かし、天気を踏まえた柔軟な行程判断や、気象や歳時記などの興味をそそるお話も盛り込んでゆきます。「京都に来て楽しかった」「また京都に来たい」と思っていただけるよう、精一杯努力をしてまいります。ぜひ、お気軽に散策、講座にご参加ください。皆様と一緒に、京都の美しい風景に出会い、その奥深さを感じることができれば、何より幸せです。

2018年3月
京都旅屋 代表 吉村 晋弥

ガイドのご紹介
吉村 晋弥(よしむら しんや)

同志社大学文学部卒業。36歳。学生時代より京都の散策を続ける。在学中に「気象予報士」に合格(登録No.3992)。民間気象会社での勤務時に京都の魅力に強く引かれ、2006年に京都に戻る。

2008年、第5回「京都・観光文化検定試験(京都検定)」で
最高峰の「1級」に回の最年少で合格(当時26歳)。

2016年、8年ぶりに受験した第13回・京都検定で再度1級に合格。
「京都検定マイスター」となる。
2017年、第14回・京都検定1級に、回の最高得点で合格(合格率2.2%)。

これまでに訪れた京都の観光スポットは400か所以上。百聞は一見に如かずをモットーに自分で見て回ったものを紹介し、歴史だけでなく天気も解説する。特技はお箏の演奏。テレビ・ラジオにも出演。

京都旅屋概要

  • 屋号:京都旅屋
  • 代表者:吉村 晋弥
  • 所在地:〒604-8205
    京都市中京区三条町327 サイト烏丸三条町307号
  • 開業:2011年4月
  • 主な事業内容:京都における観光ガイド(現地講座、座学講演、執筆など)
  • Tel:075-254-8557
  • Fax:075-254-8558
  • お問い合わせhttp://kyoto-tabiya.com/contact/